【MAKE IT COUNTコンテストとは?】
2010年に世界のアマチュアスケーターへ向けてスタートしたMake It Countコンテストは、2016年、世界15ヵ国、30都市で開催しました。2017年も世界各国で開催され、国内勝者はバルセロナで行われる世界最終戦に完全招待(旅費・宿泊費・食費をELEMENTが全て負担)、さらにELEMENTグローバルチームから直接スポンサーを受けるチャンスがあります。人気ウェブサイトTHE BERRICSのバックアップにより、世界のメディアへも発信されます。日本国内では7年目を迎え、今年は3つの都市(徳島、熊本、仙台)で予選を行い、各予選を勝ち抜いた勝者のみで、7月に千葉県にあるスケートキャンプ場「柏しょうなん夢ファーム」にて国内最終戦を開催します。誰にでもチャンスがあるスケートボードコンテスト、それがMake It Countです。
Awareness Header
【ELEMENTAL AWARENESSとは?】
スケートボードブランドELEMENTが運営をサポートする非営利団体Elemental Awarenessは、スケートボードを通じた青少年育成を目的としています。カリフォルニア州中部フレズノの標高1500mにあるYMCAスケートパークを運営し、大自然の中で子供達にキックフリップからキャンプファイヤーまでを体験してもらう活動や、スケートボード環境の恵まれない国や地域へ訪れ、スケートスクールやプロダクトのサポートなどを行っています。

New Balance The Berrics Oakley Skull Candy Crystal Geyser Stance Dakine
Element Japan on Instagram